リノベーションで取り入れてよかった点 生活感がでる洗濯機置き場編

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
リノベーション後 洗濯機置き場

 

私の嫌いな家事、洗濯について。

一人暮らしをしていたころ、ひどかった。ここには書けないようなことも。

独身時代 ひどい家事の実態

 

ひときわ、洗濯が嫌い、というか苦手なんですね・・・

 

でも、この家に住んでからはほぼ毎日、洗濯しています!(当たり前かっ!)

洗濯家事の時短につながる!ランドリーパイプを設置

このランドリーパイプのおかげで寒い冬でも暑い夏でも楽に部屋の中で

ハンガーにかける作業ができるようになりました!快適♪

 

その上、朝はごはんを作りながら、子供の遊ぶ様子を見ながら、洗濯物を干すことができ、

家事も育児もはかどっています!

 

キッチン横に専用の洗濯機置き場を設けることのメリット

1.ごはんの支度をしながら洗濯物が干せること

ガスコンロにお鍋をかけた状態でも見えるので安心して洗濯物を干すことができます。

洗濯物が終わったものすぐわかるので干し忘れもありません。

(昔、よく洗濯していること自体を忘れて、濡れたままずっと放置していたことが・・・)

2.生活感を隠せること

脱衣所、洗面所スペースがすっきりします!生活感がでる大きな洗濯機。

冷蔵庫ほど使用頻度も高くないので、しまうこんでも特に今のところ問題ありません。

わざわざキッチンでなくても廊下の端でも隠せればいいかもしれませんね。

 

キッチン横に専用の洗濯機置き場を設けることのデメリット

1.臭いや音の問題

キッチン近くで洗濯物を干すと抵抗ある方もいるかもしれませんが、臭いなんかが

洗濯物に移ってしまうこともなく、気にするレベルではないかと思います。

(そこで長時間干すとなるとちょっと問題あるかもしれませんが・・・)

我が家は扉をつけているので音の心配もそこまでありません。閉めていると洗濯している

ことを忘れるくらい。結構静かです。なので洗濯中は開けてます。

2.脱いだ洗濯物をすぐに入れれない

昔は、お風呂で脱いですぐそのまま洗濯物のドラムの中に放り込んでいました。

そのまま洗濯できるし、そっちの方が便利だと思います。今は、洗濯カゴのようなものに

入れ、洗濯する時に脱衣所からそれを持ってきて入れてます。これ、最初のうちはカゴの

存在を忘れて、洗濯していました。(めっちゃ洗濯少なっ!と思いながら気が付かない私w)

でも慣れれば特には問題ないかなと思っています。

 

今のところ、洗濯機置き場についてはここに置いてよかったなぁと思っています。

家具や棚のように後から動かしたり、変更や追加が難しい水回り。

慎重に検討が必要ですが、キッチン近くの洗濯機置き場、案外おすすめです!

 

 

素敵なおうち情報が満載です↓

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ スッキリさせた場所・ものへ
スッキリさせた場所・もの

ご訪問ありがとうございます!

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*