実際に購入したリノベーション向き中古マンション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
アート&クラフト

 

アートアンドクラフトの営業担当の方と、内覧を続けること約2ヶ月。

実際に購入したリノベーション向き中古マンションをご紹介します。

それまでの内覧の様子はこちら

購入に至らなかった物件のそれぞれの理由

 

◆実際に購入したリノベーション向き中古マンション

大阪府 北摂エリア

⇒希望していたエリア

約72㎡の3LDKマンション

⇒広すぎず狭すぎずちょうどいい。ちょっと狭いかなぁ。

・築25年

⇒1981年以降に建てられている

・南向き+サービスバルコニー

⇒南北に窓があり、さらにサービスバルコニー、お風呂に窓があり風通りは◎

・小さいが公園がマンションの目の前にある

⇒まだ小さい子供がいるので嬉しい

・2駅アクセル(といっても1駅はちょっと遠い…)

⇒なんとか歩ける距離ぎりぎり。もう1駅は近いので場合によって使い分けできて◎

・標高が高め

⇒マンションと言えども水害の可能性を意識して

 

もともと賃貸用に所有していたオーナーさんから購入しました。

分譲貸しをしていたため、都度メンテナンスがされており、

築年数からすると随分、きれいな印象でした。

管理組合がしっかりされており、近々大規模修繕工事も予定されているとのこと。

常駐している管理人のおっちゃんが親切に教えてくださいました。


本来なら、内装工事がされていない物件の方が格安な上、リノベーションも

遠慮なくできるのですが…残念ながらクロスが張り替えられており、畳もきれいな状態でした。

少し古めかしいお風呂、使い込まれたガスコンロ、昭和を感じさせる洗面所、どこか懐かしい照明、

一新すると随分変わるだろうなと期待ができる物件です。

 

◆少し気になる点

・目の前の道路の道幅が狭い

・近くに大きな幹線道路がありやや騒音が気になる(もちろん閉めれば問題なし)

・駅から少し遠い…

100点の物件はないと諦め、そのほかは気に入っているので思い切って購入することに!

 

価格交渉にも応じてもらえて、懐少し助かりました。10%以上下げていただけました♪

中古物件ではよく価格交渉はよくあることのようです。

 

築15~20年程度で中古マンションの価格も安定し、底値となるようです。

ちなみに我が家は、当時の販売価格からすると6割程度の価格になっていました。

築25年の割には少し高いかなと思いましたが、築15年以降になると

もう価格はそれほど下がらないそうです。

 

あとは仲介手数料。これも中古物件だけで発生するものですが、

交渉の余地はあります。(諦めずに!我が家が少しだけ下げてもらえました。)

価格の面では希望通りで、リノベーション費用助かります♪

 

ご訪問ありがとうございます!

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*