トイレットペーパーホルダー アイアンvsステンレス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
toolbox タオルバー

上手工作所 オリジナル金物のオンラインショップ

トイレットペーパーホルダーを採用しようと思っていました。

武骨なアイアンがいい感じです。

 

『じゃ、タオル掛けバーも同じものでいいですかね?』 と設計士さん。

(えーーータオルは大丈夫?!錆とか心配だなぁ。)

と 気の小さいわたしは、思わず錆を気にしてしまいました・・・

 

デザイン的には狭い空間で同じ素材のものにした方がすっきり統一感。

わかります。当然そうだろうと。

トイレットペーパーは、まぁいいけど、紙だしどうせ使うし タオルか…

絶対気になるな、そうなるくらいならやめよう!

とあっさりアイアンパーツにさよならしました。

 

かっこいいんです!でも錆が気になるーーーw

基本的には錆は大丈夫なように施されているそうです。

でも絶対大丈夫ということはないということで、わたしは断念しました。

 

結局。

トイレットペーパーホルダー

 ⇒ステンレス素材

タオルバー

 ⇒ステンレス素材

トイレットペーパーホルダーはヘアライン仕上げです。

ショールームのおねえさん曰く、紙の粉が気にならないそうです。

(まったく気にしたことないw)

 

あ、でも指紋も気にならないかも~それはいい!

掃除が楽なのはかなり魅力的です。

見た目もキラキラしたものより、少しでもマットなものの方が♪

 

感覚がマヒしてきているのかもしれないのですが、案外安いもんだなと思いました。

DIYで取り付けることも可能だと思いますが、わりとすぐに必要になるもの

なので、取り付けてもらうことにしました。

トイレットペーパーホルダー ステンレスヘアライン

 

サンワカンパニーで展示されていたものですが、こちらを採用予定です。

タオルバーはtoolboxのものを採用予定です。

 

一般的なメーカーから購入して業者の方が取り付けてくれる場合、

多くの場合、割引などがあると思いますが、サンワカンパニーは定価での販売です。

それだけもともとがお安くしているようで、定価からの割引はないとのことです。

参考までに。

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*