平田タイルvs名古屋モザイク タイル施工例公開

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
キッチンカウンター タイル ブルーグレー

 

我が家にもタイルを施している場所が2箇所あります。

1.キッチン

WEB内覧会 キッチン編

こちらには平田タイルの『Genesis ジェネシス GNS-613Z』を採用しています。

キッチンカウンター タイル ブルーグレー

 

2.洗面所

WEB内覧会 洗面所兼脱衣所編

こちらには名古屋モザイクの

『PAVONE パヴォーネ90×15ボーダー紙貼り PVO-11』を採用しています。

リノベーション後 洗面所

リノベーションするときにタイルを使うつもりはなかったのですが、

設計士さんからすすめられ採用しました。

タイルを施工したいが目地が気になる方へ

 

貼ると決めるとそのタイル選びが思ったより難航しました。

種類が多すぎるっ!!!

そこで選ぶポイントについてご紹介したいと思います。

 

タイル選びのコツ

 1.サイズ・巾

面積が小さいところにあまり大きいタイルを貼るとアンバランス。

その逆も言えます。面積が大きいところにあまり小さいタイルを貼るとアンバランス。

貼る面積に応じてタイルもサイズ、巾も選ぶ必要があります。

 

2.釉薬

焼きムラがあることを認識した上で選び必要があります。

サンプルで実物を確認してもまったく同じとは限りませんが、それでも

ショールームで確認することをお勧めします!

大阪本町の平田タイルのショールームに行ってきました

 

3.角

当初、キッチンカウンター前面と側面にタイルを貼る予定でしたが、

すでに決定していたタイルに、コーナー用のタイルがなく、角の処理を上手く

できないということで前面のみにしていただきました。

側面は黒板塗料を施しています。黒板塗料 サンプルを目の前に悩んでいる方へ

ものによってはコーナー用のタイルもあるようなので、

事前に確認ができれば選びなおす必要もなく、施工方法を変える必要もなくなります。

 

参考にしたいアイディアが沢山~

にほんブログ村テーマ リノベの生活へ
リノベの生活

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

にほんブログ村テーマ オシャレな部屋作り、便利な部屋づくりへ
オシャレな部屋作り、便利な部屋づくり

リノベーションに興味のある方におすすめ↓


 

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*