コスト面で有利!Pタイルとクッションフロア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
タジマ Pタイルサンプル

 

タイルと言えば陶器のようなものをイメージしがちですが、

それとはまったくことなるPタイル(プラスチック系のタイル)のお話しです。

家のメインは無垢材のフローリングにし、それ以外の箇所を

このPタイルにすることで コストを抑えたリノベーションする方が多いそうです。

・キッチン

・洗面所

・トイレ

・寝室

などなど、我が家ではキッチンをPタイルで施工する予定です。

(もう工事中ですが、最終決定はまだしていませんw)

リノベーション費用削減のコツ

 

田島からサンプルを取り寄せました。どれもグレーです!

左から  A-75 A-72 A-41 A-13 A-1

tajima Pタイル グレー

 

左から  P-75 P-73 P-72 P-41

tajima Pタイル グレー

 

いい色見です。なんかどこか懐かしいような、しっとりとした質感。

臭いはかなり気になりますが、施工後しばらくすると取れるということです。

・お掃除が楽

・価格が安い

・風合いがいい

ということでキッチンに採用予定ですが、

トイレや洗面所もPタイルにするかそれともクッションフロア(CF)するか

現在もなお検討中です。

お掃除が楽、価格が安いというところは共通しています。

 

クッションフロアのいいところ

『冷たくない』

『柔らかい』

『柄が豊富』

 

クッションフロアの気になるところ

『物を置くとへこむ』

『ちょっと柄が安っぽく感じる』

『施工する場所の大きさによっては継ぎ目ができる可能性も』

 

ということでしょうか。

素足の可能性が高い洗面所はクッションフロアにしようと 思っているのですが、

洗面所はわりと物を置く可能性が高く、矛盾するんですよね。

我が家はスペースが狭いので、継ぎ目はなしで施工できるとのことです。

もし広いスペースのおうちは事前に確認しておいた方がいいと思います。

 

まだ当分、サンプルとにらめっこです。(でも臭う~これ本当に臭いとれるのかなw)

 

参考にしたい情報が色々とあります↓

にほんブログ村テーマ リノベの生活へ
リノベの生活

にほんブログ村テーマ マイホーム、我が家へ
マイホーム、我が家

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

ご訪問ありがとうございます!

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*