こだわったスイッチとこだわらなかったコンセント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
洗面所 コンセント

 

今回のリノベーションでちょっとこだわったスイッチについてと大してこだわらなかったコンセントについてご紹介します。

 

スイッチのこだわったポイント

・プレートをプラスチックではなくステンレス調に。(これは、夫のこだわり)

 周りの雰囲気に合わせてこれは正解でした。

・できるだけ、一カ所にまとめることで数を減らしました。

 ネームプレートタイプを選びました。わかりづらい時は名前を明記することができるように。

 (でも暗闇なら見えないよね・・・)

 

スイッチ

 

 

コンセントのこだわってないポイント

・コンセントの位置はすでにある高さに合わせました。

 高くする方がいいという意見もあるのでしょうが、そこまで今までの生活で不便を感じたことがない、

 そもそも全部また位置を変えるのはコストも工期もかかるのでやめました。

 (掃除機もコードレスタイプだし・・・掃除機かけながら廊下を移動とかないですしね。)

 

リビングダイニング コンセント

 

コンセントのこだわったポイントももちろんあります。それぞれの位置はこだわりました。

 

洗面所 コンセント

カウンターの右端の壁に2口のコンセントをつけていただきました。そう、主にドライヤー用です。

右利きなので、単純に右側にしました。右側の方がスペースも大きく、そのまま置くこともでき便利です♪

 

洗面所 コンセント

 

リノベーション 洗面所 北欧

キッチンカウンター コンセント

対面式のキッチンに1カ所、2口のコンセントをつけていただきました。

主に小さい電化製品を使うため。今はポットがメインで使用しています。炊飯器もここに置いて使っています。

なんせ1歳児がキッチンに乗り込んでくるので、台の上で作業できるのはありがたいです。

 

キッチンカウンター コンセント

書斎 コンセント

書斎スペースにも1カ所、2口のコンセントをつけていただきました。ここは電話の口もついています。

主に携帯電話の充電やパソコン用として使用しています。(充電がメインですね)

ここはもっと電源があってもよかったかなと思っています。

 

書斎 コンセント

 

結局、コンセントもかなりこだわってる!

 

他の箇所もまたご紹介します。今のところ、ここになくて困っているとか

ここに余分だったなということはなく、案外計画通りです。(かなり事前に考えた!!!)

 

 

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*