マグネット塗料は思った以上にハードルが高い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
塗装 カラーサンプル

 

兵庫県にあるCOLORWORKSのショールームへ行ってきました。

マグネット塗料『MAGNET PAINT《Paint+》』を 今回採用しようか、悩んでいたためです。

やっぱり現物を見ないと!(リノベーションを始めてからそればっかりですが)

 

でも、実際塗っているサンプルは1色しかありませんでした。

他の色見も見たいなぁと思い『サンプルありますか?』とお願いするも

用意がないということで、残念でした…

展示もないし、サンプルもいただけないとのこと。ショールームというよりは

そこに店舗があるだけという感じでした。

 

ショールームで実物は一応見れたのですが、

塗料の場合、木に塗装したサンプルが欲しい!見たい! が叶わず・・・

 

そもそも、このマグネット塗料は3回ほど重ねて塗った後

表層は別の塗料で塗る必要があるそうです。

そのままではザラザラしていて使えないとのこと。確かにザラザラ。

服がひっかかるかもしれません!

じゃ、そもそもマグネット塗料の色はあんまり関係ないのかな。

 

マグネット塗料を3回塗った後に黒板塗料。なんか厚塗りになりそう・・・

 

マグネット塗料は他の塗料に比べて伸びが悪く、のってりしているようで、

初心者で塗装すると思った以上に苦戦するとのことです。

小さいお子さんがいる家庭ならなおのこと。

 

容量も小さめを購入して本当にマグネットを使用する箇所にのみ

部分的に塗装することが前提となっているようでした。

壁一面がマグネットというわけではなさそうです。もちろん塗装すれば可能です!

 

我が家では黒板塗料のみとして、マグネット塗料は見送ろうかと思っています。

マグネットだと色々便利だと思うけど・・・黒板塗料よりハードルは高めです!

(職人さんが塗装するならなんの問題もないですw)
商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*