独身時代 ひどい家事の実態

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
家事 洗濯

 

独身時代の家事の実態、少しだけ暴露したいと思いますw

 

 

週に1度まとめて洗濯

(えぇえぇ、夏でもです、はい。洗濯機にぎゅうぎゅう。)

 

掃除は休みの午前中にクイックルワイパーで見えるとこだけ

(掃除機持ってないので…)

 

食器は一日の終わりにまとめて洗う

(使う食器がなくなれば、仕方なく洗う…)

 

独身時代はこんな程度の家事でした。

どれだけやらないか。 どれだけまとめられるか。

 

金曜日夜に飲んだあと夜遅く帰ると、

お風呂にも入らず顔だけ洗ってそのまま寝る。

その布団のシーツはいつ洗われるのだろう… (これくらいにしておきますw)

 

『人の目、家族の存在』

かなり大きいなぁと思います。

育児に追われていても、独身時代よりは数倍よくなりました。

これは断言できます!

やればできるんですねーーー 子供のシーツも含め、今ではまめに洗っています♪

 

色んなことを言い訳に、家事や暮らしを工夫、改善しようともせずに

毎日をただやり過ごしていた独身時代。

それから数年、なかなか人は変わりませんが、

少しずつ良くなっていると感じる今日この頃です。

(今でも毎日は洗濯しないですーーーw)

 

住まいが変わったらもっと快適に過ごせる家にしたいなぁと妄想が膨らみます♪

家族に感謝。

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*