快適に過ごせる和室は小上がりvsフラット

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
和室 畳

 

我が家には小さい和室、畳コーナーを作ることにしています。

作る理由はこちら 家で焼肉を思いっきり楽しむ方法

 

広さは、小さくコンパクトに。

それでなくても部屋全体がそんなに広くないので、十分な大きさがとれず

最低限、テーブルを置いて人が座れるくらいのスペースに。

 

和室にしようとすると、必ずや議題にあがってくる(そう思っているのはわたしだけ?)

ことと言えば、小上がりにするべきかどうか。そうなんですよねーーー

小上がりにすると嬉しいこと

1.床下収納を確保できる

2.ちょっと腰かけるにもいいかも

3.掘りごたつが作れる

4.空間を立体的に区切れる(そんな専門的なこと実際はわかりませんw)

と思っていました。やっぱり主婦目線は1ですかね。

 

小上がりにすることで気がかりなこと

1.段差をどのくらいにするのが適当か悩む

2.段差があることで部屋を広くつなげて開放的には使えない

3.子供が小さいうちは落ちる可能性あり

1も2も3もどれも気になってしまい、我が家では小上がりに踏み切れませんでした。

 

リビングダイニングからつながったフラットな和室コーナーにすることにしました。

扉も可能な限り開けきることができるよう設計士さんにお願いしました。

 

 

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*