中古マンションの結露と防音対策 インナーサッシ(内窓)を取り付けてみました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
中古マンション リノベーション インナーサッシ 白

 

1年越しで実現しました。

中古マンションを購入しリノベーションが完成したのが、2016年8月。

もう1年半くらいこの住まいで暮らしています。

今年2回目の冬を迎え、もう峠も越そうかとしているこのタイミングですが、

我が家についにインナーサッシ(内窓)がつきました!

 

南側に面したリビングダイニングは年間を通してとても過ごしやすく、

室温も冬でも20度近くあります。

夏は、、、、27度くらいだったかな(ここ、かなりあいまいw)

冷房暖房がなくてはならないですが、なくても過ごせる時期もかなり長くあります。

 

それに比べ北側の寝室は、夏は超快適!めっちゃ涼しい!

ですが、冬はびっくりするくらい冷え込んでいます。

その温度差はリビングと比べて2、3度低いくらいなんですが、

体感的にはもっと差があるように感じます。

 

やっと!やっと!内窓が我が家にも!

期待が大きすぎますねーーー^^;

 

今までつけなかったのは、本当に効果あるのかなと疑っていたため。

つけたのに開閉が面倒になるだけでいらないとなると悲しい。

でも、お試しでつけることもできない。うぅーーん。

あと何年この部屋に住むのだろう、やっぱりつけよう。寒い寝室とはおさらばだっ!

となり、やっとつけることとなりました^^

(めっちゃ優柔不断。時間がかかって今となりました。冬終わるーーーーw)

 

でも実際、付けるのは簡単だし、住んでからでもいいと思いました。

思った以上につける必要がなければ無駄なコストをカットできますし!

 

インナーサッシ(内窓)を付けることで得られるだろう効果

1.結露対策

実は今年我が家は結露していません。なぜなら寝るときだけ暖房し

その後は消しています。なんでめっちゃ寒い部屋で寝ています。

去年は暖房をガンガンつけて加湿もしてたので、かなり結露してたんですが、

今年は窓を一回も拭いていません。(いや、拭けよっ!w)

暖房をつけて加湿しても結露しなくなるといいんですが、ここに期待すぎるとダメかな。

意外と簡単?!冬の結露対策 その方法と効果

2.防音

これはネットショッピングの時代、宅配業者が台車を引いて、廊下を颯爽と

駆けていくのですが、その台車の音がかなり響きます。お昼寝中の子供は起きてこない

ですが、もう少し小さくなったらなぁと思っていました。

中古マンションの魅力 スキップフロア型 メリットデメリット

 

3.冷暖房代の節約

冷暖房はすべてエアコン。なので我が家は一番電気代がかかっています。

水道代やガス代、通信費なんてそれに比べるとかなりしれています。

今年の冬はなんと、最高17,000円まで行きました!高いっ!

恐らく、原因は脱衣所に置いた小さなファンヒーター!これが案外曲者です。

もう少し安くできればベストかなと。

中古マンション暮らし 引っ越ししてからの電気代推移

 

 

工事に関しては取り付けだけだと1時間程度、さくっと終わりました。

 

Before 寝室 インナーサッシ(内窓) なし

中古マンション リノベーション インナーサッシ 白

もともとの窓のサッシは焦げ茶色。型ガラスが入っています。

リネンカーテンの落とし穴 恐ろしいほどの冬の冷気

ニトリのお値段以上 遮光ロールスクリーンの実力

 

 

After 寝室 インナーサッシ(内窓) 白 取り付け

中古マンション リノベーション インナーサッシ 白

 

内側に取り付けたのは、白のフレームの透明ガラスの窓です。

違いわかりますかね。周りの壁が白のため、なんだか新しい窓になって

すっきりとした印象になりました!見た目は期待してなかった以上にいい◎

 

あとは、効果がどれだけあるか・・・・追って報告したいと思います♪

でも取り付けにもいろいろと問題が発生し、それもまた後日ご報告を。

 

こちら後日談↓

インナーサッシにかかった費用と工事当日発生した問題

 

 




素敵なおうち、興味ある方はこちらも↓
にほんブログ村テーマ マイホーム、我が家へ
マイホーム、我が家

にほんブログ村テーマ 中古一戸建て・マンションへ
中古一戸建て・マンション

にほんブログ村テーマ リノベの生活へ
リノベの生活

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

 

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

一緒に読まれている関連記事&あなたにおすすめの記事



コメントを残す

*