インナーサッシにかかった費用と工事当日発生した問題

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
中古マンション リノベーション インナーサッシ

 

先日、寝室にインナーサッシを取り付けました。

念願だったインナーサッシ(内窓)!!

もう春だからわかりませんっ!寒くないのかな~どうなんだろう^^;

中古マンションの結露と防音対策 インナーサッシ(内窓)を取り付けてみました

 

インナーサッシ取り付けにかかった費用

YKK かんたん マドリモ 内窓 プラマードU

こちらを採用しました。

かかった費用は、二つ合わせてずばり!『19万円弱』

高いっ~^^;いや、案外安い?!

窓の大きさ(高さ)が1400mmを超えると極端に高くなります。

惜しいっ。同じように見えて右側の窓がやや大きく、1415mm。

これが1400mmに収まっていたら、『15万円弱』で済みましたね。残念。

少し前まで国の助成金が出る制度があったのですが、時期を間違えましたかね。

助成金 インナーサッシ と検索すると色々出ています。後の祭りですが。

今回、お金に関しては悩んでしまったので時期を逃してしまったわたしの反省です。

 

こちらリノベーション直後の写真(インナーサッシ取り付け前)

リノベーション後 寝室

 

その後、ベッドを置いた寝室はこんな感じです。

にほんブログ村

 

かんたん マドリモ 内窓 プラマードU 一番のお気に入りポイント

『戸先錠』

戸先錠について詳しくはこちら

 

これ、めっちゃ便利ですよね~

インナーサッシを付けると開閉が面倒になる、

というデメリットがあるんですが、

これで少しは半減?!されるのではと期待。

インナーサッシ YKK 戸先錠

 

でも全部開けないと既存の窓のカギ(クレセント)が開けれないので

結局は面倒は面倒ですw

 

 

実はインナーサッシ取り付け工事当日、トラブル発生。

工事自体は恐らく1時間もかからないくらいで終わるんだと

思うのですが、やや問題発生。

 

インナーサッシ取り付け工事 トラブル

その1.まさかの付け直し?!

取り付けた後、開閉して確認すると一部、既存の窓に当たる・・・・

これもう少し手前に付け直しますね・・・と。

『いやいや~また木ねじでがっつり穴なくやないか~(心の声、関西弁)』

あっさり付け直すと言われても・・・全部つける前にちょっと確認してよね。

まぁ、でもこれはよしとしよう。

その2.クレセントを切断?!

問題はこっち。付け直したのに、まだ当たる箇所が・・・・ええええ?!

何なに~?と見に行くと。既存の窓のカギ(クレセント)が開けれない。

いやーーそれはまずいでっしょ。設計ミスじゃね?!

既存の窓のクレセント部分が干渉して、切断することはよくあるんですよ、と

担当者。

いや、いや、いや、、いやーーーー^^;

よくあることなら、なおさら事前に確認してくれよーーーーおいっwプロ!!

ちなみにこれはまだ未解決。クレセント切断なんて聞いてない!!

 

これはまた決着すればご報告します。

インナーサッシ、簡単に取り付けできますが、

『既存窓との干渉』これは要注意です。

ご参考になれば幸いです。

 




素敵なおうち、興味ある方はこちらも↓
にほんブログ村テーマ マイホーム、我が家へ
マイホーム、我が家

にほんブログ村テーマ 中古一戸建て・マンションへ
中古一戸建て・マンション

にほんブログ村テーマ リノベの生活へ
リノベの生活

にほんブログ村テーマ みんなのWeb内覧会へ
みんなのWeb内覧会

 

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

一緒に読まれている関連記事&あなたにおすすめの記事



コメントを残す

*