プロが教える雛人形選び 飾り付けはリビングのワークスペースに

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
雛人形 増村人形店

 

初めて雛人形を飾りました。

昨年の11月に長女が誕生し、年明けに雛人形を買いに行きました。

 

めっちゃ種類があって悩みました・・・

正直、自分が次女だったこともあり、もちろん雛人形はなく、

たいして興味もありませんでした^^;

 

夫は長男で自分の兜があります。それは今の長男に。

なるほど~いいものを選んで大事に使えば代々使えるのかぁ。

じゃ、お嫁に行ったとき(まだまだ先、そしていけるのかw)

ないとないでまた頭を悩まして買わないといけないし、言ってもなかなか

高額なものだし、さきざき困らないように買っておくのが賢明と思い、

重い腰をあげて買いに行くことにしました。

 

大阪と言えば、ここまっちゃまち!

大阪 松屋町 増村人形店

最終的にこちらで購入しました。

残念ながらネットでの販売はしていません。

卸値で購入できます♪

 

 

↓めっちゃかわいい雛人形たちが♪知らなかったなぁ・・・
にほんブログ村テーマ こどもと季節行事を楽しもう♪へ
こどもと季節行事を楽しもう♪

そう、下調べをせずに勢いで飛び出したので、結果、

我が家はオーソドックスな雛人形となりました。

 

 

雛人形を選ぶ時のポイント

サイズ感!

これ、我が家では大事!今のご時世やっぱりサイズが大事ですよね。

限られたスペースに飾って限られたスペースに1年弱保管しないといけない。

わたしも手のひらに乗るくらい小さいやつにしようだけ思って

お店に行きましたが、種類の多さに圧倒され、サイズのこだわりはどこへやら。

これくらいでもなんとか飾れるかも、これでも飾れるかも・・・と、

まさかのどんどん大きくなっていく?!w

 

 

冷静に。初心に帰ろう。

サイズ感。

 

 

お店で親切に教えてくれたので少しご紹介。

プロが教えてくれた雛人形の選び方

1.お人形の素材

実はこれが重要な要素らしく、お人形がやはり一番高価。

どれだけ正絹を使っているか、人工的な素材を使っていないか、

これで価格が随分異なるようです。それでいて日焼け具合や長年使っても

いい状態で使えるがどうかを左右するとのこと。

2.お人形の着物

本式十二単を着ているお人形がやはりもっとも正式なものとのこと。

下着も身に着け、上半身と下半身で布が一枚になっているものを身にまとっていると◎

職人さんも人形に着せるのが難しく上半身と下半身で布が半分に切れているものもあるそうです。

正直、見た目ではわかりませんが、どれだけ人間と近い形で作られているかそれが

重要だそうです。人間に近いと身代わりになって、災いから守ってくれるとか。

3.おすすめできないもの

・ガラスケースに入ったものはだいたい接着剤でつけられているので融通が利かない

・某大手スーパーなどで安く売られているものは蛍光灯の光でも日焼けする

・コードレスぼんぼりは光がかなり小さく、電池から液漏れする可能性大

 

などなどもう覚えられないですが、色々とありました^^;

奥が深すぎて、朝、家を飛び出した時の浅はかなわたし。恥ずかしいw

 

で、結局悩みに悩んで、非常にオーソドックスなお人形さんになりました!

雛人形 増村人形店 大阪 松屋町

ザ・和!書斎スペースの最上段に飾り付けました。かなり華やかです♪

壁の黒色(黒板塗料)と金屏風がいい感じです!自画自賛~

WEB内覧会 書斎編

 

 

最終的な雛人形を選んだポイント

1.長く愛される

2.飽きのこない

3.丁寧な仕事がされている

4.お財布に優しい

5.サイズが我が家におさまる

 

サイズはそれなり、でも長く愛される大事にできそうなものを選びました。

 

なんとか飾ることができましたが、収納は・・・また頭を悩ませますね。

さすがにこんなに大きなものはいらないし・・・

このくらいだとちょうどいいかも。でもこれ入るかな・・・

保管にはやっぱり桐の箱がよさそうですね。

どんなにいいお人形でも糊は使っているので、その糊に虫がつくそうです。

防虫剤は必須です!!

 

雛人形の飾る期間

案外飾ることができる期間が長く、今年は2月4日~4月18日まで。

そんなに?!、驚きでした。今年は4月18日が旧ひな祭りらしく、これも年によって

異なるそう・・・知らない、知らないことばっかりやぁーーーー

ちなみに来年は2月4日~4月7日みたいです。

お雛さんをしまったタイミングで男の子がいれば兜を飾るといいそうです。

(書斎スペースの最上段が結構長い間、大きな飾りで占拠されてしまうーーw)

 

 

好きなものに囲まれて日々生活できればいうことないですね~

にほんブログ村テーマ 暮らしを楽しむへ
暮らしを楽しむ
にほんブログ村テーマ ナチュラルでかわいい生活*へ
ナチュラルでかわいい生活*
にほんブログ村テーマ 丁寧な暮らしへ
丁寧な暮らし

ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

一緒に読まれている関連記事&あなたにおすすめの記事



コメントを残す

*