実際にお風呂のリノベーションにかかった費用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
リノベーション お風呂 TOTO マンションリモデルWTシリーズ

 

リノベーションでコスト増減を左右するお風呂。

リノベーションでなくても単なるリフォームでもお風呂を入れ替える方が多いと思います。

TOTOのショールームに行って実感しました。

休みの日にこんなにも多くの人がショールームに来て、

あちらこちらで家族会議が開かれているものかと。

 

かなり意見交換が活発な家族もあれば、明らかに奥さんやお母さんが主導権を握っている家族、

意外にもお父さんが並々ならぬこだわりを追及している家族、本当に色々です。

 

我が家の場合、お風呂に対してそこまでこだわりもなく、

なぜなら、こだわりだすと大きくコストアップとなってしまうことが最初からわかっていたので。

(半ば、諦めですね。)

それでも大事ですよね、毎日入り疲れを癒す空間だから♪

 

サイズは譲れないという小柄な夫。(どのサイズでも足伸ばせるよっ!心配しなくても!!)

雨の日の洗濯を気にする妻。(わたし。ランドリーパイプは絶対2本はほしい!)

 

お風呂(ユニットバズ、システムバス)メーカー

TOTO

リクシル

タカラ

クリナップ

パナソニック

などなど。

 

大阪にあるショールーム 梅田編

 

こんなにあるのに、マンションタイプだとほぼ選べるものは限られています。

TOTO マンション住宅向けシステムバスルーム

 

我が家で採用したのは、この中のWTシリーズです。

ショールームで実際に現物を見ながら、選んだ色、オプションなどすべてを盛り込んで

作成していただいた見積書です。

リノベーション お風呂 TOTO マンションリモデルWTシリーズ

 

そして見積金額は、税込み¥911,520!

 

これはあくまでも定価です。ショールームでは定価でのみ見積書を作成してもらえます。

実際に工事を行う工事業者が卸価格などをもうけ、ここから割引がかかることがほとんどです。

 

こちらは業者さんによって異なるため、ショールームでもよくシビアな話し合いが行われていました。

うちは、「2割引きでやってくれるみたいだから」「3割引きになると聞いています」など。

我が家もこの値段(定価)ではありません!

 

実際、ショールームで見積もっていただくと高額!となりますが、ここからかなりお安くなります。

我が家の削減ポイントはこちら⇒お風呂が高い!諦めないコスト削減のポイント

 

それでもお風呂はリノベーションの中でもかなり大きな割合を占めます。

されどお風呂、でも大事なお風呂。納得いくまで家族会議を繰り広げました。

長くて20年以上使われる方もいるようで、大事に使っていきたいと思います!

 

リノベーションの興味のある方におすすめです↓
 


ご訪問ありがとうございます!

ランキングに参加してます。

もしよろしければ応援をお願いします。

↓順位はこちらから確認できます~


にほんブログ村

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*