微々たる差が大きな差に!ホワイトのバスチェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
バスチェア

 

ずっと使っていたバスチェア、やっと新調しました。

お風呂の中で使っているバスグッズ、べースは白。なんとなくそうなっていました。

(バスマットは攻めてたのにwここは無難な色見)

 

でもよく見ると色、違うんですね。

長く使っていたせいか黄ばんでいるようです・・・

 

こちら新しく購入したシンプルなホワイトのバスチェア。

バスチェア

 

左が今まで使っていたもの。右が新しく購入したもの。

明らかに黄ばんでいるーーーというかオフホワイトだったのかも。

白だと思い込んでまったく気にせずにその時は購入。今までずっと白だと思って使っていました。

 

バスチェア

 

我が家はTOTOのお風呂を採用しました。

床はホッカラリ床ではなく、ただのカラリ床です。色はホワイト。

そのホワイトとほぼ同系色!馴染んでいるーーーー♪(若干、ホワイトすぎて青みがかってます)

なので、オフホワイト系のバスグッズよりは純粋なホワイト系が馴染むと思います。

 

そしてもちろん浴槽に掛けられるタイプにしました。

最近はホースも下につかないように掛けられる場所があるんですよねーーー

(需要がかなりあるんだろうなと実感)

バスチェア

 

ホワイトにも実は色々あるんですよね・・・・

我が家はほとんどの壁が白のクロス、もしくは塗装ですが、

ホワイトでも青みがかっていないでもオフホワイトでもない微妙なホワイトです。

 

たかがバスチェア、されどバスチェア。

きれいになって本当にお風呂が新調された気分になりました。

 

そりゃ、お風呂がキレイでも床に置いているバスチェアが

黄ばんでいるとそれだけでお風呂は汚れて見えるわなぁ・・・

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

合わせて読みたい記事&おすすめ広告

コメントを残す

*